HLS(m3u8+ts)形式の動画をダウンロードする方法

拡張子が『m3u8』の動画があって「?」と思ったのが切っ掛け。
この形式の動画ファイルをローカルに保存したいと思ったので良いツールがないか調べてみました。
色々とある中で一番シンプルで良さげと思った『m3u8x』を紹介します。
ただ、このツール日本語の解説ページがないため、使用方法の流れを一例として書いておきます。

■環境
m3u8x(1.085)
GoogleChrome(63.0.3239.108 (Official Build)(64 ビット)
Windows7
◆1,対象の動画のページからHARをコピー
chromeでコンソールを開く(F12)->[Network]を選択。
左上の赤い丸が点灯していることを確認(ネットワークログを有効にする)
対象のページを開くとロードされたコンテンツが列挙される。
どれか一つを選択状態にして[右クリック]->[Copy]->[Copy all as HAR]をクリック。


◆2,『m3u8x』をインストール
ここからダウンロード出来ます。
ダウンロードした圧縮ファイルを展開して、実行すると下の画面になる


◆3,ファイルの解析と検出
『m3u8x』上で[Get]ボタンを押下。
表示されたダイアログの[From HAR]タブを選択。中段のテキストエリアに右クリックメニューから[Paste HAR]で貼り付ける。
[Simple]ラジオボタンを選択して[Filter]を押下すると、下段のエリアに解析結果が表示される。



結果の中からm3u8ファイルを適当に選択して[Select]を押下すると、元の画面に戻って(URL/Path)が入力された状態になっている。
(画像ではすでにダウンロード開始してしまってますが気にしないで。。)


◆4,動画のダウンロード
最後に[Quality]から任意の画質を一つを選択して、[Download]を押下するとダウンロードが開始される。
ダウンロードが完了すればデフォルトで『Video_Files』フォルダに動画が出力されている。
※設定項目として[Show options]からデフォルトのダウンロード先を変更したりする事が可能。


■結果
再生に必要なコーデックやアプリ等は各自で調べてみて下さい。
(下の画像はVLC media player)


カテゴリー: Web, Windows, 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です