PYR Image Saver [ver.2.9.3]~ChromeExtension~

バージョンアップしました。
今回は主にバグ修正です。

以前のバージョンからのアップデートの際に問題となっていた処理を変更しました。
このバージョンで問題が起きた場合、オプションから[Defaults]->[Apply]ボタンを押して設定を初期化することを試してみて下さい。
アップデートの際に設定の引継ぎに関して動作に支障をきたす問題
原因となっていたv2.9.1以下からのアップデートとそれ以降のアップデートの処理の切り分け処理を廃止。
設定の値が見つからなければ単純にローカルストレージに保存するように変更しました
フレーム表示されたページに対応
具体的にはHTMLタグ<frame>で構成されたページになります。
ただし、このタグはHTML5で既に廃止となっているので、古いサイトのための暫定的な対応としています。
静的解析オプション有効時の不具合に対応
以前、ご報告頂いた画像サイズの比較に関する不具合を修正。
リソースのロード順序によって、JQueryが有効でないページで正常に動作しなかった問題を修正。

静的解析オプションのバグ詳細
静的解析オプションの不具合は起きるサイトと起きないサイトがあって謎だったのですが、
その後の調査によってmanifestファイルの設定で依存するリソースを指定する際、想定する順序でライブラリが読み込まれていないことが原因でした。
それによって内部では読み込みに失敗したライブラリ(JQuery)が使用されていないページの場合、動作がライブラリに依存する静的解析が利かない…といった感じだったようです。
◆更新履歴
2.9.3 以前のバージョンからアップデートした場合、設定データの移行失敗によって動作に支障をきたすことのある問題の原因コードを削除。
フレーム表示されたサイトに対して暫定的に対応。
静的解析オプション有効時、最大画像サイズ算出方法に問題があったため、適合する画像とは違う画像が保存される問題を修正。
静的解析オプション有効時、特定のリソースをロードしている一部サイトでしか正常に動作しない問題を修正。
2.9.2 拡張子jpegに対応。(jpegオプションに包含)
2.9.1 オプション設定をJSON形式で保存するように変更。
JQuery(v3.1.1)及びJQuery-UI(v1.12.1)に更新。
delayMSパラメータが保存されなかった不具合を修正(v2.9.0)
2.9.0 CSSICONを利用した表示UIに変更。
静的解析の時、タブの処理順に依存した終了チェック処理になっていた問題を修正。
タブとの通信が確立されていない時、エラーメッセージを表示するようにした。
2.2.1 chrome.alarmsAPIに依存した非同期処理をJQuery.Defferedで置き換え。
twitterの画像形式jpg:largeに対応。(jpgオプションに包含し、拡張子の自動置換)。
処理対象とするクエリ(付加文字列)の対応範囲を拡張。
保存に失敗した時にもタブが閉じてしまうことがある問題を修正。
静的解析でカレントタブのみ有効だった仕様を全てのタブを対象とするように変更。
ECMAScript6の対応した構文をサポートしていない過去のバージョンのchromeは非対応・非推奨になった。
2.1.0 ファイル名競合時にファイルを上書きするオプションの追加。
静的解析でタブ内で条件に一致する全ての画像を保存するオプションの追加。
2.0.0 拡張機能名の変更。
EventPagesに仕様を変更。
タブHTMLの静的解析機能を実装。
静的解析に伴うオプションを追加。
自動セミコロン挿入(ECMAScript規約)に依存しないコードに修正。
ダウンロードに失敗した時、対象画像を保持するタブを閉じない構造に修正。
ダウンロード終了後、結果を[notification]表示するようにした。
1.1.2 画像を保存したタブを自動で閉じるオプションの状態が復元されない不具合を修正。
1.1.1 振り分け先フォルダオプションの不具合を修正。
1.1.0 Deprecated APIの置き換えとCSSの微修正。
ダウンロードの間隔(ディレイ)の設定を追加。
Chrome設定フォルダ以下にダウンロードした画像の振り分けフォルダを作成する設定を追加。
オプションページに追加項目に対してToolTipの追加。
途中でPopupを閉じてもバックグラウンドで処理を継続するように仕様を変更。
オプションページ[Configure]ボタンでの設定の有効化をAlertで知らせるようにした。
一度ブラウザを閉じるとオプションページの設定をもう一度有効化する必要があった仕様を不要なように変更。
1.0.0 公開
カテゴリー: Extensions, Javascript, Web パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です