Luaには『continue』は存在しない

制御構文でループの始めに戻るあの『continue』です。
Cベースの言語にはまず存在するだろう…と思い込んでいたんだ。
だがLuaにはないのだ。覚えておこう。

『break』はあるけど使用に制限があり、具体的にはbreakの直後にendで終わる必要がある。

for i=0,10 do
 if i==5 then
  break
  -- print(i) ※ダメ
 end
end

:追記

@lua5.2 breakどこでもOKに。

for i=0,10 do
 if i>=5 then
  break
  if i==9 then
   print(i)
  end
 end
end
カテゴリー: Lua, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です